取扱製品リスト
MK400
LEO-1
指紋錠の取付条件
FAQ
注文フォーム
送料・お支払方法
サムターン回し
ピッキング
かぎのかけ忘れ
カードキーの恐怖
会社概要
オールファインとは
個人情報取扱いについて
お問い合わせ



Q.自分の指紋をとられて誰かに開けられることはないですか?


A.切断した指でも開かない半導体式指紋認識というシステムを採用しています。
人に流れている電気を利用しているから、生きた人間以外開きません。


Q.荒れた手や汚れた手で開かないことがありますか?

A.指の皮膚の奥、乳頭部で認識するため、汚れ・かすれが一切関係ない、真皮検出法を使用しています。指紋の中心点・分岐点・端点・三角州の特徴を記憶するから正確。昼夜、湿度等の指の状態に左右されにくいからいつでも快適認証。
Q.MK-400がLEO-1より高い理由はなんですか?

A.指紋登録数がLEO-1より低い(十分ですが)MK-400が高額な理由は、指紋読み取りのセンサー部品のコストが違うためです。 LEO-1は光学式センサーをさらに発展させたもの(指紋の表面読み取り)ですが、MK-400の指紋照合方式は真皮を読み取る半導体式です。 内蔵しているチップがintel製で、またメイドインジャパンという品質の信頼性という部分が大きな理由です。 また、MK-400では入室管理機能が搭載されていたり、保証が充実していたりと、業界初機能がついていて、まさに無い機能がない、というくらい充実しています。


Q.指紋はいくつまで登録できますか?

A.最大、50指登録できます。
指をケガされたときなどの予備用に、5人家族であればそれぞれ10指ずつ、すべて登録することができます。 多くても右手、左手合わせて3指登録しておけば十分です。


Q.設定変更を第三者にされることはありませんか?

A.設定変更には、外側からも内側からも指紋が必要です。操作方法がわかっていても不正ができません。 正しい持ち主だけが自由自在に変更できます。


Q.指紋錠だけでは不安なのですが?

A.MK-400は暗証番号指紋の両方の認証を必要とする開錠方法にすることもできます。 正直、かなりめんどくさいですが、まさに最強のカギとなります。 法人様で、最高機密に属する部屋など、一部では使用されています。


Q.会社で使用するので誰が入室したか知りたいのですが?

A.誰の指でカギが開いたのかを記録する入室記録機能があります。 この機能は、もともと高額指紋錠(1台200万円以上)にだけあった機能ですが、 コンパクト型指紋錠としては初めて、MK-400に簡易搭載されました。 ハードウェアでのメモリですので開いた時刻は分かりませんが、 直近20名の履歴を参照することができます。 パソコンでの管理はできませんが、20人の入室記録を見ることで、人の動きを推理することは出来るでしょう。 こういった使用方法をメインにするには物足りないでしょうが、コストを考えると「10万円台で、一応の入室記録が取れる」と割り切って考えたほうがいいかもしれません。


Q.最近流行の窃盗団に有効ですか?

A.有効です。 現在でもサムターン回しが行われていますが、MK-400は内側のサムターンやその周りにサムターンが外からの工具では回らないよう、サムターン回し防止機能がついています。 また、鍵穴が無いためピッキングは不可能です。 更に、暗証番号解読防止機能というものがありますが、この機能については、防犯性能の低下を防ぐため公表しません。 MK-400の取り扱い説明書をご覧ください。


Q.指の置き方で開かないことはありますか?

A.指紋登録をした際、その指紋が正しく登録されているか、指の状態や角度を検出して点数で表示する機能があり、おおよそ90点以上なら期待どおりの認証が得られるとメーカーは言っていますが、99点以外は見たことがありません。 40名運用など、たくさんの人が使用する際には、効率的に、間違いなく指紋登録するのに便利です。


Q.取り付け後のサポートはどうなっていますか?

A.万が一の指紋錠の故障・異常・指紋錠についての操作・お取り扱いについて無料で24時間365日サポートします。
また、盗難見舞給付金という、設置後1年間、10万円を限度として、万が一盗難にあった場合に保険金をお支払いする保証規定があります。 保険引き受け会社:東京海上日動保険 ・・・ これは無料で自動加入されます。

商品にALSOK(綜合警備保障)のフリーダイヤル付きシールが同梱されています。 コールセンターを通じて対応します。
異常が起こった場合、設置業者を急行させます。